BeeHive代表
谷口祥子



1967年生まれ。同志社大学文学部英文学科卒。8年間コピーライターとして活動後、1999ITバブルの折り、渋谷のITベンチャーより招かれ携帯コンテンツ事業の立ち上げに参画。20006月、BeeHiveを設立。携帯コンテンツ・占いソフトの企画・制作などに携わる。

その後かねてからの社会にプラスの影響を与えるビジネスを手がけたいという夢を実現すべく、2004年秋、コーチングをBee Hiveの事業の中核に据える。

コピーライター時代に対人恐怖に陥りながらも、そこからよみがえって本当にやりたいことを自分の仕事にした経験を活かし、


「人生のシナリオは自分で創るもの。人生の再起動はいつでもできる」をモットーに、パーソナルコーチング、コーポレートコーチングおよび研修講師業を中心に活動中。


研修講師としてのミッションは「簡単ですぐに効果の出るコミュニケーションスキルを、楽しく分かりやすく伝える」こと。


すべての人々に 「これまでの自己イメージにとらわれず、あなたの中にある無限の可能性に期待し、挑戦してほしい」というメッセージを発信している。


米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー。
船井総合研究所主宰・FUNAI CONSULTING ACADEMY修了。CTI(Coaches Training institute )ジャパン・応用コース修了。日本コーチ協会・正会員。

■TOPへ戻る